• facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

© 2016 MTXREPAIR 大阪府大阪市旭区大宮4-8-5-1F  zip:535-0002 E-mail:info@mtxrepair.com【OPEN】11:00 【CLOSE】21:00

  • Admin

続 Tech7補修シリーズ "ヒンジ"


皆さまこんにちは


本日、ココ大阪はメッチャ暖かく、近所の桜も満開で

選挙カーが景気良く走りまくり...


いやぁ、数年ぶりですかね、こんな絶好の行楽日和の

日曜日、イイデスネー!


ま、私はお店に居ましたが...

そんな話は置いといて


alpinestars TECH7アンクルピボット

「ヒンジ」部の補修ですが

初期モデルはネジ式だった為、ソコソコの頻度で

外れて、コレマタ修理も楽だったのですが


現行モデルはマイナーチェンジされ

外れないようにカシメ(リベット)止めになっています


ただ、これが外れてしまうと言う事は、

カシメのネジキレ、いわゆる破損てヤツで

しかも、金具が樹脂パーツにハメ殺しなので

補修がかなり厳しいのですが


こーいう感じで補修痕が残っても宜しければ

ベースを溶着入してヒンジ機構を修理します!
























仕上げは上からラバーでカバーします↓
























(色々処理をチャレンジしてみましたが、激しくバイクに

接触するところなので、結局シンプルなラバー当てにしました)


価格は¥3500(税抜)です

※摩耗でラバーが取れしまっても、機構は大丈夫デス

ラバー張り直しは¥500デス!


ちなみにTech7初期型ネジ式の補修は¥2500(税抜)です


諦めていた方がいらっしゃれば是非如何でしょうか!

ヨロシクです―m(__)m

40回の閲覧