• Admin

alpinestarsトライアルブーツの噂、Tech-Tより、NO-STOPがグリップ最強?都市伝説

皆さま、こんにちは!


最近、自粛強化で道路が異様に空いていて、

「気持ちわるっ(汗)」とか思う大阪道路事情ですが


混んだら混んだで渋滞でイライラするのに

昼間ガラガラだと少し寂しくなるという、勝手な私です(笑)


ちょっと前からですが、一部のお客様から

「Tech-Tはあんまりグリップしない気がする」

「NO-STOPの時はもっとグリップした筈だけどなぁ」

(※Tech-Tはalpinestarsの現行トライアルブーツ

NO-STOPは前モデルのトライアルブーツです)


と雑談でチラホラ聞くことが有り


同メーカー、同パターンのソールだし

差があるとすれば、ブーツ本体強度(NO-STOPのほうが柔い)で

違いを感じるのではないのん?

と返してはいたのですが


ある日勇者さまが「Tech-Tどうも滑るようになったから

NO-STOPのソールに強く交換希望」と

アニメ一休さんの将軍様お得意な意地悪リクエストみたいなの

来ました


ので


データを取る装置はないので、よし、ここは感覚だけで

勇者さまと一緒に、新型Tech-Tと旧型NO-STOPソール、

マジで違うのか?!検証しました


まずは外見ソールパターン比較!


左がNO-STOP・右がTECH-Tです

いえ、ほぼ一緒なんですがね...(笑)


ただ、庶民派ファミレス、サイゼリアにメニューと一緒に置いてある

やたらと難易度の高い間違い探しバリにジッと見ると...


ほんのちょっとだけですが、Tech-Tの方がひし形ブロックパーツが大きい

感じです、ほんの少しです


そして、更によく見ると...


↓コチラNO-STOPソール(6~7mm)


↓コチラTech-Tソール(4~5mm)


なんと、、、ブロック高、違いました

「ほらヤッパ違いますやん!」とツッコまれましたが

ホント知らなかったデス...失礼しましたm(__)m


言っても、1~2ミリの差だとグリップ力は

変わらんでしょーよ!と弱々しく反撃したので

グイグイ押し大会に


まずはNO-STOP選手

うむ、、、ツルツル机でも食い付きイイっすね、、、

流石グリップ最強伝説


次はTech-T選手

を?食い付き、イイですよ?!

過去のグリップチャンピオンに負けてないですヨ!

(内心ほっとしたのは秘密です)


ただ、同じようにソールを反らす様にしたのですが

NO-STOPソールの方が柔く、Tech-Tソールの方が少し

シッカリしていました


コンパウンド的にNO-STOPの方がやはり柔らかい感じですので

ここらへんにグリップ感の違いがあるのかも知れませんね


逆に言うとTech-Tソールの方が若干"持ち"が良い仕様に

なっている事も考えられます

また、NO-STOPソールより持つ為、ゴムが劣化してもパターンが残る可能性が

髙く、「ソールはまだイケるはずなのに、滑る」になるのかもですね~


とは言え、勇者さまは自身の手で確認、納得したのでリクエスト通り

Tech-TにNO-STOPソールを張るというマニアックな仕様に...(笑)


また、ほんのもう少し底面の柔軟性が欲しいとの事でしたので

ミッドソールを当店SPカスタムしました!


出来上がりデス!

そうです、、見た目は、ほとんど変わらないのです(笑)

ご参考価格

〇NO-STOPソール交換 ・・・ ¥13750(税込・両足)


〇NO-STOPソール交換 with ミッドソールカスタム

ソフト化 or ハード化 ・・・ ¥16500~17600(税込・両足)


あと、他社製トライアルブーツや、オフロードブーツに

グリップ最強Tech-Tソールを装着する事も可能です!

¥13750(税込・両足)


また、Tech-Tは、トライアルソールのド定番、

Vibram#1681Natural(アメゴムソフト)、RED(ミディアム)などや

T-REXなどのエンデューロソールも装着可能ですので

興味のある方は、気軽にお問い合わせ下さい!


ちなみに、早速トライアル乗車で1日使用してもらった

ブーツインプレッションですが、

「過去最高のフィーリング、

コケ付の岩盤に足を付いても不安感全く無し!」

の大満足高性能ぶりだったそうで、、、


やはり噂通り、NO-STOPソール最強なんですかね~(汗)


Tech-TにNO-STOPソールのマッチングは大アリでした!

282回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示